俺と野球と何か

個人で運営しており、すべての情報をチェック出来ていません。間違った情報を載せてしまう可能性がありますので、その際は教えていただけると助かります。

2017年12月

紅白で欅坂がガチの放送事故

1 :名無しさん@おーぷん:2017/12/31(日)21:42:48 ID:MWp(主) ×

欅坂の誰かがブっ倒れた模様

EaKJsfJ


続きを読む

【TBS戦力外通告】東山紀之「亀井(35)は今季まずまずの結果を残し」

1 :風吹けば名無し:2017/12/31(日) 13:14:15.08 ID:cqgeec+G0.net[1/6]

109試合 打率.251 本塁打6 打点47

DSWUKsEVoAAMU8S


続きを読む

イチロー、来季はメキシコ?

1 :風吹けば名無し:2017/12/31(日) 07:54:49.93 ID:JiUA2PSj0.net[1/2]

イチロー、来季はメキシコ!?ペリコス・デ・プエブラが獲得検討 

http://www.sanspo.com/baseball/news/20171231/mlb17123105030001-n1.html

2017-03-09-22-25-55


続きを読む

千葉ロッテの来期スローガン、「マクレ」に決定

1 :風吹けば名無し:2017/12/31(日) 06:15:14.05 ID:DXKF2Gmn0.net[1/2]

千葉ロッテマリーンズの2018年度チームスローガンが『マクレ』に決定しましたのでお知らせします。marines.co.jp/news/detail/00… #chibalotte #マクレ

http://news.nicovideo.jp/watch/nw3185940

oTJVtAj


続きを読む

西野カナさん、紅白リハでぼっちになり震えていた

1 :風吹けば名無し:2017/12/31(日) 06:33:07.87 ID:MYKYsbHxp.net

連日リハーサルが続く『NHK第68回紅白歌合戦』。29日は個々のアーティストごとの進行だったが、30日は、出場する全45組とゲストがNHKホールのステージに登壇し、全体リハーサルが行われた。 

全員集合場面の見どころの一つは、合間の「おしゃべり」でわかるアーティスト同士の交友関係だ。 

まず目に入ってくるのは、松田聖子(55)と石川さゆり(59)の親密ぶり。中央にいる司会の内村光良(53)、有村架純(24)、二宮和也(34)、NHKアナウンサー桑子真帆(30)のすぐ後ろに立つ2人は、ステージ上にいても、リハ進行以外の時間はほぼずっと談笑。お互い顔を見合わせて、上半身がのけぞるほど笑っていた場面もあった。 

その「アツアツぶり」については、昨年に引き続き今年もネット中継番組で「楽屋トーク」のMCを担当する渡辺直美(30)も会見で語っていた。 

「私の紅白の楽しみ方は、アーティスト同士の『こことここ仲いいんだ』を見ることですね。去年は松田聖子さんと石川さゆりさんがずっとお話されていて、手を繋いで歩いたりしてましたよ」 

同じ最前列で向かって左に目を向けると、18年ぶりに紅白出場を果たした松たか子(40)と椎名林檎(39)が、顔は正面に向けつつ、言葉を交わしていた。 

「私なりに知っている方が数人いるので、とても心強く、林檎さんは今年一緒に仕事ができた方なので、隣にいられてちょっとほっとしました」(松) 

2人は2017年1月の連ドラ『カルテット』(TBS系)のエンディング曲『おとなの掟』のレコーディングを共にしている。紅白の歌唱曲ではないが、椎名が作詞作曲を担当し、松が他の主演者たちと「Doughnuts Hole」名義で歌った話題曲だ。 

松と椎名の会話を聞きつけてか、椎名の隣にいた坂本冬美(50)が会話に加わる。さらに場面転換すると、すぐ後ろに近づいたAI(36)や渡辺直美が加わり、一大派閥の女子トークを展開していた。 

お姉さま女子団の脇にずっといながら、無言を貫いていたのが西野カナ(28)。ほぼノーメークで登壇した西野は、どこか遠くを見るようなうつろな表情をしていたが、30分も経過するころには手持ち無沙汰に。 

自分の手や腕を触ったり、何度も体の向きを変えたり、地団駄を踏んでみたり。時折、隣の「女子会」に眼を向けており、心中では「入りたくて入りたくて」震えていたのかもしれない。 

一方、フレンドリーさで有名な「兄ちゃんグループ」TOKIOは、旬の女子に夢中だった。長瀬智也(39)が乃木坂46の西野七瀬(23)に話を振ると、呼応するように、次列の国分太一(43)が生田絵梨花(20)と話し始める。 

リハの進行が始まり、長瀬と西野の会話が終わっても、国分と生田の会話は、とめどなく続く。生田から質問している様子も見られ、「紅白の先輩」としてアドバイスを送っていたようだが、国分は終始デレた様子を見せていた。 

そんなステージ各所の談笑も、30番目の乃木坂46の後に披露される全員合唱曲『いつでも夢を』のリハーサルに入ると一気に終了。 

伴奏を務めるX JAPANのYOSHIKI(52)が、自身の代表曲『紅』を彷彿とさせるような赤いKawai製のピアノでドラマチックな伴奏をはじめると、一同リズムを取り始め、誰一人おちゃらける者もなく、すっと合唱に入った。さすが一流のアーティスト陣だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171230-00010006-flash-ent

WS000002


続きを読む
rss リンク
 
記事検索
おーぷん2ちゃんねる
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

BlogRing
Powered by BlogRing
ギャラリー
  • 【悲報】昨日のオコエ 打率.165(捕邪飛、左邪飛、二邪飛、一邪飛)
  • 【悲報】昨日のオコエ 打率.165(捕邪飛、左邪飛、二邪飛、一邪飛)
  • 【悲報】昨日のオコエ 打率.165(捕邪飛、左邪飛、二邪飛、一邪飛)
  • 【悲報】昨日のオコエ 打率.165(捕邪飛、左邪飛、二邪飛、一邪飛)
  • 【悲報】昨日のオコエ 打率.165(捕邪飛、左邪飛、二邪飛、一邪飛)
  • 【日本ハム】斎藤佑樹「引退は今のところ考えてないから大丈夫ですよ」
  • 【DeNA2軍】宮﨑敏郎、復帰戦でホームラン!
  • 【ヤクルト】小川監督辞任を受け宮本慎也ヘッドコーチも辞任…
  • 【ヤクルト】小川監督辞任を受け宮本慎也ヘッドコーチも辞任…
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ